タロット活用法➀

April 13, 2015

最近娘が

 

「私もタロット自分で出来るようになりた~い!」

 

と頻繁に言っております。

 

親の私には質問しにくいこともあるようですね、花のJK(女子高生)としては。

 

 

タロット占いって一体何がわかるの?などと思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

なんでも占えるんですけどね(^^;

 

わかりやすく、こうゆう時!という例を少しずつお伝えしていこう思います。

 

ご興味ある方は、お付き合いくださいね(^^)

 

まずは率直に答えを知りたい時。迷った時に大活躍です。

 

  <単刀直入に「イエスかノー」で聞く>

 

これをやった方がいいかどうか、できるかどうか、その時には同時に、なぜそうなのか、というところまで観ることができます。

 

私はこれでよく、行こうかどうしようかと悩む時などに観たりします。

  

 

  <三択・二択などいくつかある選択肢から選ぶ>

 

ひとつずつ、それを選んだらどうなるかを一度のスプレッド(カードの展開法)で観ます。

 

引っ越し先だとか仕事先だとか、選ぶ時に重宝しますよ。

 

  

ひとつのことについて、これをやったらどうなるかを、詳しく観る方法もあります。

 

タロットは、『今の状態だと』こうなりますよ、ということが示されるので、思わしくない先行きが出た時に、『今を変えれば結果が変わっていく』というふうに捉えることができるんですね。

 

だから、タロットは怖くないんですよ(笑)

 

むしろ、よきアドバイザーだと思っています。

 

嬉しい結果が出たら、大丈夫なんだと、自信が持てますしね(^^)

 

そうゆう風に迷った時のツールとして使うにも、タロットはオススメですよ☆

 

 

Please reload

ピックアップ記事

レイキの本に載りました!

April 10, 2019

1/8
Please reload

ブログ記事
Please reload

過去記事