爪に出るラッキーサイン


手のひらの裏側なので、鑑定では見落としがちですが、爪のラッキーサインは、ご自身で見つけられるので、たまに見てみるといいですよ。

皆さんも見つけたことがあると思います。

  『爪に出る、白い点』

子供の頃はよく出ていたような気がしますが、最近とんとご無沙汰です。

出る爪によって、幸運の種類が違います。

 親指       好きな人ができる

 人差し指    希望がかなう

 中指       旅行・移転

 薬指       配偶者に関する良いこと。信用・人気が出る

 小指       不動産・金運・子どもができる

と、こういった感じです。

親指に関しては、

 右手      自分が好きな人ができる 

 左手      自分を好きになってくれる人ができる

とも言われています。

だいたい、この点(星といいます)は、4ヶ月くらい出ていて、その間幸運な期間が続きます。

そして、この星の素晴らしいところは、自分で書いても効果が出るということです。

女性はぜひ、白いマニュキュアを『ポチッとな』とボヤッキー風に書いてみましょう!

ただし、星はひとつの指に二つまでにしておいてください。

三つ以上になると、神経が疲れている状態の意味になってしまいます。

男性で幸運は欲しいけど、マニュキュアはちょっと・・・

という方

ついては、修正液をおススメします。

テープ状のものより、昔ながらの液タイプを『ポチッとな』がおススメです。

#手相

ピックアップ記事
ブログ記事
過去記事
テーマ別
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic