手放す

May 10, 2015

このところ考えていることをつらつらと書きます。

自分のメモ代わり。


手放す、ということについて。


最近、とても大事に思っていたものを手放そうかと悩んでいます。

今、少しずつチャレンジ中。


過去に絶対止めるのは無理!と思いながら止めたもののことを思い出しました。

ごく最近のことでいうと、

新聞を読むこと。

家計簿をつけること。

化粧水・乳液をつけること。

どれも、やめたら絶対悪い結果になる!と信じていたもの。

でも、どれも実際手放してみると、びっくりするほどなんてことはなく、却って、時間を有効に使えたり、お金を使うことに罪悪感を持たなくなったり、ほうれい線が薄くなったりといいことばっかりでした。



人間関係もそうなんじゃないかな。

この人がいなくなったら生きていけない!

本当はそんなことないのに、信じてしまっている場合。

一度手放してみると、新たに見えてくるものがあるかもしれませんね。

ひとつ手放すと、新しい何かが入ってきますから(←宇宙のエネルギーの法則)


案外、びっくりするほどなんてことなかった!

手放して良かった、本当に!!!

という結果が待っているかもしれません。

 

 

恐れずに、新たに入ってくるものをわくわくと想像すること。

 

これがミソですよ。

 

 

 






 

Please reload

ピックアップ記事

レイキの本に載りました!

April 10, 2019

1/8
Please reload

ブログ記事
Please reload

過去記事