頭脳線が短い=直感で動く人


よく、「頭脳線が短いと頭悪いんですか?」と言ったようなことを聞かれます。

そんなことないですよ~(^^;

頭脳線が長い人は物事をじっくりと長く考えてから行動にうつす人が多いですね。

ファミレスのメニューがなかなか決められないとか、ミスドでもなかなか決められずに、次の人に順番をゆずってしまったりとか(笑)

優柔不断なところもあります。

ただ、しっかりといろんなことを想定してから動き出すので、失敗が少ない場合ですね。

逆に、短い場合は、直感がするどく、行動してから考える人。

スポーツ選手は短い人が多いですよ。

また、年をとるとともに線が伸びてきたりします。

他の線もそうですが、頭脳線も長いからいいとか短い方がいいとかそうゆうものでもないんですね。

どちらも、良い点もありますし、気を付けた方がいい点もある。

良い点ととらえ、そこを伸ばすと早いですよ。

線の長さだけでなく、どのの方に向かっているか、その線がどうゆう状態かを見るのが大事です。

手相は「手に現れた脳」とも言われますので、脳の状態なども現れます。

ご興味のある方は、ぜひ一度、手相鑑定、受けてみてくださいね。

楽しいですよ(^^)

#手相

ピックアップ記事
ブログ記事
過去記事
テーマ別
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic