受験生のサポートにもレイキいいですよ

September 25, 2015

昨日は午前中、娘のセンター試験の受験料の払込をしてきました。

 

5連休明けでしたが思ったより混んでいなくて逆に驚きました。

 

朝一を外したからかな?

 

 

これからの時期受験生の皆様も、支える家族の皆様もいろいろあるかと思いますが、今しかできないいろいろな意味での学びの時期と諦めて(笑) どうぞ、あたたかく見守ってあげてくださいませ。

 

我が家は息子の受験を二回やりましたが(つまり浪人) 浪人スタート(つまり行きたいところ全滅)の段階で私がレイキを学んだので、そのあとの一年間はだいぶ楽に関わることができたんです(つまり その前はひどかった)

 

受験生本人はもちろん大変だけれども、支える家族もなにかと大変ですよね。

 

親となれば意外と、静かに見守ることって難しい。。。

 

子供にとっての幸せを真剣に願うから。

 

 

できれば、自分が経験した苦しいことや辛いことは味あわせたくないですもんね。

 

でもそれも、きっと必要があって起こっていること。

 

ストレスがなんにもないと、人間って免疫ができなくて弱くなるんですって!

 

思春期はとくに心も成長中なんでしょうね。

 

 

受験生本人は無我夢中なので、支える方は余裕が必要だなって思います。

 

心の余裕と体の余裕。

 

そうすると、子供も安心感を持てるようです。

 

切羽詰っていると子供にもバレバレ(笑)

 

そのためにも、自分のための時間を作ったり、自分の体や心が喜ぶことをするといいな~と思います。

 

まずはそこなんですよね。

 

 

その際はレイキがとっても役立ちますよ。

 

心や身体を癒す自己ヒーリングに使うのはもちろん、あれこれ気に病んだり心配するよりも応援の気持ちで子供に直接、または遠隔でレイキを送れることは、なにかしてあげたいと思う親の気持ちを形にできますからね。

 

自分が納得できるんですね。

 

これ、大きいんですよ。

 

 

そんなわけで、受験生を持つ親御さんにもレイキとってもオススメであります。

Please reload

ピックアップ記事

レイキの本に載りました!

April 10, 2019

1/8
Please reload

ブログ記事
Please reload

過去記事