レイキで居心地のよい関係を創る

November 2, 2015

今日は千葉地方、久しぶりの雨でした。

 

 

娘を学校に送り、掃除を終えた後、思い立って家族や地球に遠隔ヒーリング。

 

その際、家族や大切な人たちとの自分とのエネルギー的なつながりを意識してみました。

 

 

家族とかって、ほかの人には出さない自分を見せ合ったり、時に思いやりが欠けた態度や言葉が出たりもしますよね。

 

また、学びの関係とも言われていて、カルマとか、過去世の関係の清算のために近いところにご縁をもらうとも言われます。

 

今日の遠隔ヒーリングでは、私とそれぞれの家族や大切な人とのそういった縁をいったん外すワークをしてみました。

 

そして、今度はあらたに愛に基づく関係になるようにヒーリング。


 

もう、パートナーとか家族の関係が『学びのための関係』というのは卒業の時期でいいんじゃないかな?

 

そして、次はお互いに気持ちのよい、安らげる、心から大切に思える関係になっていけるんじゃないかな。

 

その際、メンバー交替というのも、ありえるかもしれませんが(^^;)

 

 

そんなことを最近よく考えさせられることが、最近、自分や周りでよく起こってきています。

 

自分が一番居心地のよいところに、自然と向かうんじゃないのかな。これからの時代って。

 

 

 

願わくば、みんなでそうゆう思いを体験したいですね。

 

そうゆうことにも、レイキって使っていけるんですよね。

 

レイキヒーラーの皆さん、せっかくなので大切な人への遠隔ヒーリングの際、こんな使い方をしてみるのもよさそうですよ。

 

 

レイキセミナーや練習会でもこういった使い方もお伝いしていきたいと思います。

 

レイキで一緒によりよい人生を創っていきましょう。

 

 

 

レイキがどんなものかご興味あるかたも、お気軽におためしにいらしてみてくださいね。

 

 


 

Please reload

ピックアップ記事

レイキの本に載りました!

April 10, 2019

1/8
Please reload

ブログ記事
Please reload

過去記事