春分の日のこと こんな時はレイキ、本当に心強い!


今週もスタートしましたね。

年度末の最終週、猫の手も借りたい!!

という方も多いと思いますが・・・

ミーコさんも見守ってますので、ぐぅわんばって乗り越えてくださいませ(^ ^)

さて、先日の秋分の日、お彼岸の中日ということもあり、実家に行ってきたのですが。

娘とご近所散策のあと、

楽しみにしていた『扇屋』さんの出前のタンメンを食べようとしたところ、急激な寒気

たまらずに縁側の陽のあたる場所でミーコさんなみに丸まりました。

熱を測ったらまさかの39度2分。

後日お医者に行ったらインフルとかうつる系のものではありませんでしたが。。

たまらずにお友達にSOSして遠隔を頼んだら、

「なんだか今日の昼間が一番エネルギーが強いらしいよ」

と教えてくれました。

春分の日前後、エネルギーの変わり目ということで、体調崩す方が周りに多かったのですが、ここで一気にとは。。。

結局その日は動けなくなったので、娘を両親に送ってもらい、私だけ実家に泊まることになりました。

娘が生まれた時以来の実家泊まり(記憶にあるかぎり)

両親も弟も、優しくて、あぁ、そういえばこの家の人たちは、寝込んだ時はいつもこうやって極上の優しさで接してくれたっけな~と、なんだか泣けてきました。

今の家だと、私が寝込んでてもほぼ放置だし。。。(^^;)

弟などは、熱下がったら暇だろうと、『週刊女性自身』を買ってきて枕元においてくれましたし。

いや、美容室以外で見るの新鮮!

なにが原因かわからなかったので、薬は飲まず。

遠隔をしてもらったり、自分でヒーリングなどしていたら夕方にはだいぶ熱が下がって、翌日にはほぼ平熱になりましたよ。

そして、翌日の午前中にそのまま寝ている時にちょっと驚きの事件発生!

昔ながらの田舎の家の作りなので、二間続きの和室をフスマでしきった奥の部屋で休んでいたのですが・・・

『週刊女性自身』を読んでいると、隣の仏間から、なんと突如お経があがりはじめました!

生前葬かと思いましたよね、一瞬。

お彼岸なので、檀家周りでお坊さんがお経を上げにきてくださったのですが。

とりあえず合掌してご先祖さまのご冥福を祈りました。

お彼岸に、思いがけずありがたいお経を直に聞けてありがたかったです。

このために十数年ぶりに泊まることになったのかしら。。。

さて、今日はさくさく仕事を片付けよう!

みなさまも、素敵な今週を(^ ^)

#レイキ

ピックアップ記事
ブログ記事
過去記事
テーマ別
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic