今年一番のオススメ本『魂の伴侶』


本日はリビングの断捨離をしました。

本棚の入りきれず路頭に迷う本たちのために、まずは本の整理。

20冊ほどTUTAYA行きが決定いたしました。

今現在本棚は満員(^^;

来年は本棚もうひとつ買おうかな。。

今年も面白い本にたくさん出合いました。

そういった本に出合うと、字が読めるってありがたいなぁと思います。

書いてあるものから教わったこと、とてもたくさんありますもんね。

そんな中、今年を締めくくるに相応しい一冊を先日読み終えました。

今年は文庫本もよく読んだっけ。

思ったよりエイジングアイ(老眼)に気になりませんでした。

レイキヒーリングするようになってから、視力が回復した上、エイジングアイ(老眼)が気にならなくなったんですよね。

今年はこの点、実にありがたかったです(^^)

さて、本の内容ですが。

精神科医のワイス博士が、ご自身のされている『前世療法』で体験されてことを書いています。

(BGM『前々前世』)

ソウルメイトの意味も読んでいくうちに深く理解できますし、読み物としてもとてもドラマチックです。

スピリチュアル好きな方は納得の、そうでもない方も十分楽しめると思います。

大好きな『アミ小さな宇宙人』の大人版、というと興味持たれる方も多いんじゃないかな。

長く読み続けられている本ですので、きっと、すでに読まれている方も多いと思いますが。

『君の名は。』好きは方は入りやすいと思いますよ。

私は、今このタイミングで出合えたことに感謝の一冊でありました。

今年一番の、オススメ本であります(^^)

#オススメ

ピックアップ記事
ブログ記事
過去記事
テーマ別
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic