困った時こそレイキ!ぜひ♪


先日、娘が電車の中に買ったばかりの洋服を電車に置き忘れてしまいました。

都内の友達と遊び、ほぼ終電での帰り道、途中で気づいたそうですが、乗り換えがたくさんあったので、どの段階で失くしたのかがわからないと・・・

次の日駅の遺失物センターが開くのを待って電話で問い合わせたところ、まだ早いのでもう少し時間を置いてかけ直してくださいと言われたそうで。

後ほどかけ直したところ、届いていないとのことでした。

娘、憔悴しきった様子で私に一連のことを話しまして。

「古着だからもう売ってない・・・」

「すんごい気に入って買ったのにーーー!高かったしーーー」

と、めっちゃいじけてましてね

「とりあえず、レイキしてみなよ!」

と、その状況を見て声をかけました。

私も最初の頃は、どうせやったって出てこない!めんどくさい!などと思っていたので、娘が渋るのもわかるんですよ。

そこで、アファメーションしながら私がまずやってみて、娘にも促して一緒にやってみました。

この日の数日前の練習会の際も、ご参加のヒーラーさんが、「レイキで落し物見つかった話」を披露してくださったのでね。

また、私も過去の経験上、絶対やってみたほうがいいとわかっていたので。

そしてそのあと、娘は

「駅のトイレに忘れたのかも・・○○駅に電話してみる!」

と、すっくと立ち上がって電話をかけ始めました。

その駅の駅員さんは大変親切で、娘が使った各路線の落し物担当の方に問い合わせをしてくださったようなんです。

果たして・・・

無事に見つかりまして

娘、狂喜乱舞

次の日に預かってくれていた駅まで取りに行きました。

ほんと。

レイキって探し物得意でね。

そして、レイキを使って出てこないってことは、

「ご縁がなかったんだなぁ」とか、

「出てこないほうがよかったってことか!」

と考えられるので、だいぶ気が楽なんですよ。

(過去の経験上)

そんなわけで、レイキヒーラーさんは「探し物にレイキ!」ぜひ活用してくださいね。

シンボル・マントラ1か4−1。

アファメーションも忘れずに「○○が見つかりました!ありがとうございます」

困った時こそレイキ、思い出してくださいね

#レイキ

ピックアップ記事
ブログ記事
過去記事
テーマ別
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic