アミが教えてくれたこと


涼しい日が続きますね。

暑くもなく寒くもなく、いい感じの気温です♪

いつもと同じ空なのに、もう夏ではないなぁという感じます。

先日、テレビ東京の「世界ナゼそこに日本人<世界ナゼか大感謝されている日本人>スペシャル」を見ました。

このところ、こういった世界で活躍している日本人の話を知る機会が多いです。

前回のエクアドルからの生さだも、現地の方に貢献されている日本人の方のお話が色々と出ていましたよ。

この番組、おもしろかったです。

カンボジアのゆうたさんにも感動しきりでありましたが。

花火師の佐藤勲さんのお話がまた・・・

少しばかり内容を。

1987年、日本の花火師としてその世界では神様のような存在であったという佐藤さんに「ベルリン市制750年祭で日本の花火を打ち上げて欲しい」と西ドイツから依頼がありました。

その頃ドイツは、ベルリンの壁で東西が分裂されていたんですよね。

当時77歳であった佐藤さんは、ベルリンに行って花火を打ち上げたそうです。

その打ち上げの前日、記者会見で、

「ベルリンの地上には壁はありますが、空に壁はありません。日本の花火はどこから見ても同じように見えます。西のお方も東のお方も楽しんでください」と語りました。

(実際の映像流れてました!)

この言葉は翌日“空に壁はない”と西ドイツの新聞の一面を飾り。

その報道を見て、西ドイツの方も東ドイツの方もその花火を見に多くの方がいらしたそうです。

この番組で、当時を実際に経験した現地の方にインタビューしていましたが、その時多くの方が、ドイツは一つだと実感して、将来統合されると確信したそうです。

その2年後、1989年にベルリンの壁は崩壊しました。

ちょうどこの番組を見た時「宇宙人アミ」の本を読んでいるところなので、この話響いたんですよね。

なんだか、アミが教えてくれているような気がしました。

人間の想いって、すごいんですよ。

信じる力って、とても強いです。

自分の想像する世界が実現してゆく。

私もそれを信じています。

いろいろあっても、大きな流れのひとつで、よりよい方に進んでいると思っています。

人生そのものも。

そんなわけで。

いつも地球ヒーリングの時には、地球の素敵な未来を思い描きながらレイキを送っています。

アミの言っている世界は、実現すると思う。

私はそう、信じていますよ(^_^)

#思うこと

ピックアップ記事
ブログ記事
過去記事
テーマ別
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic